Transform

UPMのリグニン製品はお客様のニーズに合わせて 個別に対応することが可能です

生物由来の持続可能な物質であるリグニンは新たな道を切り拓きます

リグニンは100% 生物由来の物質で、すべての植物、特に木の細胞壁にみられます。この細胞壁に含まれるリグニンは、全バイオマス原料の30%を占めており、自然界では植物細胞の剛性を上げ、保護する機能があります。当社では、このリグニンが自然界に豊富に存在し、費用対効果の高い化石原料の代替品となる物質と捉えており、お客様のご要望に応じてリグニン製品を提供し、貢献することをミッションと考えております。

 

高品質なリグニンは未来のソリューションとなります

私たちの生活の中での消費トレンドが、使い捨てから持続可能なものへと変化するのに合わせ、リグニンが従来の化石原料由来の物質への依存を減らすことに貢献し、応用範囲の広い生物由来の素材と認識しています。そのため、リグニンは既に樹脂、接着剤、バイオプラスチック、ポリウレタンなど工業用途で急速に普及し始めており、その可能性は拡がり続けています。

化石原料の代わりとなります

無害で持続可能なリグニンにより、私たちの生活の中で化石原料への依存を大幅に低減することができます。

コスト優位性と機能性を実現します

機能性を維持しながらコスト削減を実現します。

当社の用途開発に関する知見を活用できます

UPMはパートナー企業と共にリグニンの様々な個別用途へのソリューションを手掛けております。

 

 

様々な産業向けにソリューション提案が可能です

 
 
 
 

よくあるご質問